NEW POST

手元に残った絵本

お正月に姪っ子達に会ったこともあり・・
大掃除で出てきた童話を思い出した
e0166053_08245945.jpg
何度 読まされたことだろう
ryuの大好きだった童話「いやいやえん」
昭和感漂うこの本は自分の小さい頃と重なり
たぶん感情も入れて読んでいたのだと思う
保育園に行く前のほんの5分
お風呂に入る前のほんの5分
しおりを挟んで閉じる
何かを始める前にその気にさせる効果は大きかった

それから小学校に入っても読書がそんなに好きな訳でもなく
あれほど読み聞かせてあげた事さえも忘れていた
多くの童話を手放したのだがこの「いやいやえん」他 数冊
処分できなかった
きっと本への興味は無くなったのだろう・・・と
小学校 中学校とサッカー サッカーの毎日

ところが今 
部屋は本 雑誌 に埋め尽くされた生活になっている
なにがきっかけだったのか
いつか 聞いてみたいと思う
一方 私は 細かい文字を追うことが辛い生活に
なってきた
自分の老化現象を逐一 ryuに伝えるようにしている。
若い頃には気づかなかった目上の方への心配りが出来るようになって欲しい
との思いが込められているのだが
ryuがそれに気づくのは 
今のわたしのトシになるころなのかなぁ・・・





by misao_n | 2018-01-11 09:06 | 思い出 | Comments(0)